6×2

私があまりにも日付をど忘れするもので、当日を示すカレンダーを購入しました。 このカレンダー、立方体が二つ並んで日付を表します。 とすると…0~9の数字を両方の立方体に記載するのは不可能ですよね。 面は6×2=12しかないので、明らかに入りません。 ではどうなっているかというと、最小限必要な

数字で納めてあるのです。 何事も工夫が大切ですね、特に「6」と「9」をさかさまにして利用することは、私にはすぐに思いつきませんでした。 生徒さん達にクイズとして出すと、すぐに6と9を一緒に利用することに気づいてびっくり! 子どもの柔軟性は無限大ですね☆

最新記事
アーカイブ
タグから検索